2011年07月24日

お味噌仕込み2011版〜天地返し〜

以前エントリーしたことがありますが、去年から手作り味噌を作っています。
今年も2月に味噌を仕込んだのですが、お味噌を美味しく作るために「天地返し」というものをする必要があります。

本来は梅雨明けぐらいにやるのがいいらしいのですが、今年はなんだかバタバタしていて遅れちゃいましてねあせあせ(飛び散る汗)
つい先日ようやく作業をしました。

5ヶ月ぶりにお味噌オープン♪

20110724_01.JPG

おぉ〜目
仕込んだときは大豆の持つ「白さ」が目につきましたが、熟成が進むにつれてこんな風に「味噌色」になっていくんですよね。
この変化を見るのが結構楽しいですハートたち(複数ハート)

だがしかし・・・

20110724_02.JPG

よく見ると、黒カビがぽつぽつとがく〜(落胆した顔)
去年は全くなかっただけにショックですよぉ〜。

仕方ないので、周辺も含めてぐるりと排除。
もちろん、その後のお掃除(=焼酎で殺菌)もやりました。

天地返しはお味噌を上から取り除き玉にして、味噌が上下が逆さまになるように入れ直していく作業です。

20110724_03.JPG

うふふ、なにげにかわいいわぴかぴか(新しい)

でも、去年の作業の時を思い出すと、今年はとても発酵が進んでいるような感じがします。
去年は上の部分はそこそこ「お味噌色」になっていましたが、下の方はまだ「白っぽい」状態だったんです。
それが今年の味噌は上から下までしっかり「お味噌色」
もう食べられそうな勢いなんですよねぇ。
本当、その年その年によって違うものですね。


ま、でもそれも仕方ないのかもしれません。
今年は梅雨明けも例年になく早く、しかも去年と同様暑い夏を迎えています。
うちはマンションで、日中部屋の温度が35度みたいな状態が毎日続く事もあり、味噌カメは日の当たりにくい(=部屋の気温が上がりにくい)所においているんです。
去年はちょっと発酵が進みすぎた?と思った出来上がりでしたが、今年はどうなるかなぁ・・・。
楽しみでもあり、不安でもある味噌作りでありますv

秋の出来上がりをこうご期待です〜手(チョキ)
posted by とんとん at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | おうちごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。