2011年11月30日

イギリス食パン

この間のパン教室で習った「イギリス食パン」を復習してみました。
このパン、結構こねるのが大変なんですよねふらふら
でも、ちょっとがんばってこねてみました。

さて、今回何故これを復習したかというと、レッスンの時はこねまでは上手くいったのですが、その後焼く時にちょっとしたトラブルがあり本来の釜伸びが得られずにがっくりしたからなんですね。
なので、早めに復習したくてやってみた結果はこんな感じになりました・・・。

20111130_01.jpg

ん〜微妙もうやだ〜(悲しい顔)

とは言うものの、実はちょっと別に気になる事があるんです。
今回はパン教室で習ったレシピで作ったのですが、うちにある「1斤の金型」に付属しているレシピや他のサイトなどで紹介されているレシピよりちょっと粉の量が少ないんですよ。

大丈夫なのかなぁ・・・と思いつつ焼き、早速計測。
すると、教室で作った時のパンよりも明らかに長さがあるんです。

1斤と言えばサイズは一緒だと思っていましたが、その後ぐぐってみたら微妙に違うんですね・・・。
うーん、なんかしっくり来ない!
今度の教室の時にちょっと先生のところで使っている金型とうちのやつと比べてみよう!

と、なんか失敗を金型のサイズのせいばかりにしているようですが、それだけじゃないんだなぁ。

20111130_02.jpg

うぅ、成形の時の甘さがでて、空洞部分がちょっと出来ちゃったがく〜(落胆した顔)
やっぱり修行が足りませんなぁ〜。

と言う事で、反省を踏まえてまた近々がんばって作ってみたいと思いまーす!

posted by とんとん at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピチャレンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。